心の中の遠い旅路。

アクセスカウンタ

zoom RSS 国境の島へ@台湾・離島の旅(30)

<<   作成日時 : 2015/03/02 07:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
















台湾国境の島へ船で向かいます。

僕は常々、時間やその他の条件が許されるなら、
飛行機は使わず、
電車や船といった乗り物で、
地面を這って自然的にその土地へ向かいたいと思っています。

ただ時間的な制約から、
ほぼ飛行機を使ってしまうのが現実ですが、
それはそれで確かに便利だし速い。

画像















今回は時間には余裕があったので、
船で向かうことにしました。
ただ船だと台風の影響を受けやすいので、
天気予報にくぎ付けでしたが、
幸い静かな天候のようで、
無事に出航するようでした。

そんな船で向かう島は馬祖諸島。
ここは地図でみたらほとんど中国です。
対岸の山影は中国という、
そんな地理的な位置。

今でこそ観光客や外国人観光客が自由に行けるけれど、
1992年までは戦時体制下に置かれ、
1999年になって外国人が行くことができるようになりました。
管制が解かれたといっても、
今でも軍事的な拠点となっていて、
今から乗る船の相当数の人たちは、
どうやら軍人のようでした。

画像















外国人が自由に行けるとは言え、
船に乗るにはバスポートが必要です。
こういうとき、日本にいては感じませんが、
僕は日本人だということを改めて実感します。

画像













そしてこの船に乗る前に、
飛行機並みのチェッエを受け、
パスポートもチェックされ、
荷物を検査器に通し、
人間のセキュリティーチェックも受けます。
乗船の際には再びパスポートチェック。
結構、疲れました。

そんなこんなで、ようやく台馬輪という船に乗船できまた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国境の島へ@台湾・離島の旅(30) 心の中の遠い旅路。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる